海外ドラマって、本当におもしろい!!

大好きな海外ドラマや洋画をネタバレ最小限でご紹介します!!

『glee』は今でも大好きなドラマです〜亡くなったキャスト達を偲んで

このブログを始めてまもない頃に、ご紹介したドラマ『glee』は、私の大好きなドラマの1つです。

マッキンリー高校を舞台に、いつも負け犬呼ばわりされている、クセの強〜い「グリークラブ」のメンバー達が主人公のドラマでした。
始めはまとまりのなかったグリークラブですが、イジメや勢力争いにも負けず、大好きな歌とダンスで徐々に結束を固めていく…見ていて応援したくなるような、とっても元気の出るドラマです。

2009年~2015年にアメリカで放送されましたが、当時はアメリカで特に熱狂的なファンが続出し、日本でもNHKのBSで放送されていました。

 

www.tvdrama.fun

 

歌とダンスがとても良かったので、キャスト達のCDや パフォーマンス集も販売されています。

www.tvdrama.fun

 

そんな楽しく元気の出るドラマだったのですが、とても残念な事に、ドラマが完結する前に1人、そしてドラマが完結した後、相次いで2人のメインキャストが亡くなりました。

大人気のドラマだっただけに、悲しむファンも多く、私自身もとても大きな衝撃を受けました。

ドラマが完結してもなお、リピートして見たくなってしまうほど、元気をもらえる大好きなドラマです。

今回は亡くなったメインキャストの役柄について振り返りながら、彼らの死を悼みたいと思います。

 

 

フィン役 コーリー・モンテースについて

シーズン1の始めから登場していたキャストで、複数いるメインキャストの中でも特に重要な人物でした。

アメフト部のクォーターバックで人気者、そんな彼はスカウトされてグリークラブに入部したのです。

しかし、2013年、シーズン5が始まる前に、フィン・ハドソン役 コーリー・モンテースが残念ながら亡くなりました。

コーリーは、当時レイチェル役リア・ミッシェルと私生活でも恋人同士だったため、ドラマの中でも2人のハッピーエンドを望んだファンはとても多かったと思います。

当然、シーズン5にも引き続き登場予定だったのですが、コーリーの死により、ドラマのストーリー自体を変更する事になったそうです。

そして、ドラマの中でもフィンは亡くなった設定となり、グリークラブのメンバーがフィンの死を悼むエピソードも放送されました。

急逝したコーリー・モンテースへの追悼となったシーズン5第3話のサウンドトラックも発売されています。


 

 

パック役 マーク・サリングについて

ドラマの中で一番ヤンチャなキャラクターと言えば、パック こと ノア・パッカーマンでした。
親友フィンと共に、高校の人気者であるアメフト部に在籍していました。
フィンがグリークラブに入り、その後あれこれ問題が起きますが、最終的にはパックもグリークラブに入部する事になり、かけがえのない仲間となったのです。
ドラマが終わった後、パックを演じたマークは、問題を起こして裁判沙汰になり、2018年に残念ながら自殺をしたようです。

フィンだけではなく、パックまで…(>_<)

ドラマがファイナルを迎えた後でしたが、それでもやはり大好きなドラマのキャスト2人目の死というのはショックでした。


サンタナ役 ナヤ・リヴェラについて

姐御肌の愛されるビッチと言えば、サンタナ・ロペスでした。

チアリーディング部からのスパイとしてグリークラブに入部しましたが、後にかけがえのない仲間となりました。

ドラマが終わり、私生活では、まだ小さい息子さんがいたナヤ。

2020年7月、湖に息子さんと遊びに行っていて、どうやら溺れてしまったそうです。

第一報では行方不明ということだったので、元gleeのキャスト達も湖に集まり、ナヤの無事を祈ったそうですが、祈りも虚しく…

奇しくもコーリーの命日である7月13日に、ナヤの遺体が湖から見つかったそうです。

コーリーが、皆の元にナヤを返してくれたのかもしれませんね(T_T)

 

サンタナと言えば、キラキラと輝いていた Valerie のパフォーマンスが忘れられません。

 ↓こちらのアルバムに、収められていますが、とても元気の出る曲です。


 

 

まとめ

亡くなった三人のメインキャスト達を偲んで、今回は記事を書かせて頂きました。

とても悲しい事実ですが、それでも彼らがキラキラと輝いていた頃のドラマは、今でも見る事ができます。

大好きだったドラマなので、彼らを忘れる事なく、今後もリピートして楽しんで見る事が彼らへの追悼となるのではないかと思います。

まだ見たことのない方も、とても元気が出るドラマなので、ぜひ心から楽しんで見てもらえたら…と思います。


海外ドラマランキング

海外映画ランキング

応援してくださる方は、ポチッとお願いします。