海外ドラマって、本当におもしろい!!

大好きな海外ドラマや洋画をネタバレ最小限でご紹介します!!

海外ドラマをどうやって見ていますか?おススメの試聴方法の紹介

海外ドラマを見ようと思ったら、最近は色んな方法がありますよね。
どうやって見ようかな?!なんて、迷ってしまうくらいに…
今回は、海外ドラマの試聴方法についての話をしたいと思います。

 

私が今まで、どうやって海外ドラマを見てきたか、ちょっと振り返ってみたいと思います。

 

1.地上波

めちゃくちゃスタンダートですね。
深夜帯をチェックすると、意外と海外ドラマを週一ペースでやっていたりします。
でも、枠が少ないので見られるドラマは、かなり限られてしまいます。

 

2.CS放送、BS放送

有料放送の「スカパー!」や、「WOWOW」などですね。
話題の新作ドラマや映画も、WOWOWやスターチャンネルなどの専門チャンネルで放送してくれます。
様々なチェンネルを契約する事ができるので、海外ドラマ専門チャンネルはもちろん、他にもスポーツやお好みの専門チャンネルなどをセットで契約する事ができます。

また、無料のBS放送「D-life」は、海外ドラマの放送が多いのでオススメです!
当時、我が家は、スカパーの有料チャンネルを契約していましたが、D-lifeの海外ドラマがとっても魅力的だったので、BS放送も見られるアンテナに付け替えをしたくらいです(^^;)
D-lifeの見逃し配信サービスは、パソコンやスマホ、タブレットからも見られるので、今もとても気に入って利用しているのですが、残念ながら見逃し配信サービスの提供はもうすぐ終了だそうです。

 

3.DVDやブルーレイのレンタル

TSUTAYA」や「ゲオ」などのレンタルサービスですね。

昔ながらの…と言いたいところですが、今はわざわざ店舗に足を運ばなくても、ネットでポチッとするだけで、好みのDVDやブルーレイを宅配レンタルできます。返却も郵便ポストに投函するだけなので大変便利です。
また、新旧関わらず、見たい物だけを見る事ができるので、いち早く新作が見たい!という場合や、古すぎて放送してくれない…なんて場合には、頼りになる手段です。

このブログでご紹介してきたドラマも古めのものが多かったので、気になるけど見られない…という方にも大変オススメです。
単品で必要な物だけ借りられたり、定期的に月に何枚という形で借りられたり、オンラインでの動画配信サービスと組み合わせて…など色々なプランから選べるので、必要に応じて選択できるのは嬉しいですよね。

 

4.VOD(ビデオ・オン・デマンド)

インターネットを使って、見たいドラマや映画などを見たいときに見られるサービスの事で、大きく分けて2種類あります。

1つ目は「完全定額制で見放題」の  「hulu」や、「Netflix」など。

2つ目は「定額制+部新作などPPV(ペイ・パー・ビュー :都度課金)で視聴可」の  「U-NEXT」、「Amazonプライムビデオ」、「TSUTAYA TV」、「dtv」など。

スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機器などでも見られる物が多いようです。

ちなみに、huluとNetflixは、プランにもよりますが、月額1000円程度です。
Amazonプライムビデオは、Amazonでのお買い物やPrime Musicでもプライム特典が利用できて月額500円程度。年払いにすると、もっとお得です。
dTVは、ドコモユーザーじゃなくても利用できて、月額500円程度です。
(2019.10.30現在)

 

私は今まで、1→4の順に視聴方法を変更してきました。

地上波は、本当に限られた物しか放送されていないので、選択肢がすごく少ないです。

CS放送は、契約するチャンネルによって、最新のドラマをいち早く見られるので、長い事、この視聴方法で見ていました。
しかし…難点としては、コストと、録画した物が溜まってしまう事。
いち早く見られる分、仕方がないんですが、やはりお値段はお高いです。

そこで、安くても気に入った海外ドラマが見たい!と試行錯誤していくと、レンタルやVODに行き着くわけです。
レンタルは、昔のように店舗まで足を運ばなくても、ネットからポチッとするだけで宅配レンタルでき、返却も郵便ポストへ投函なので意外と快適でした。

しかし、シリーズ物を見始めると、VODの安さに心惹かれるようになります。
何しろ家に居ながらにして見放題というのは、かなり魅力的です。
また、見たいときに見たい物を選ぶだけなので、録画が溜まってしまうという事もありません
そして何より、試聴するデバイス(機器)を変えても「さっき見ていた続きから見る」なんて事が簡単出来てしまいます♪
実際に、私はタブレットで見ていた続きをテレビで見る、なんて事をよくしています。

ただ、どんなにたくさん見ても定額なので、見なきゃ損!とばかりに次々見てしまうと、時間がいくらあっても足りなくなってしまうので「ここで終わりにしよう!」という決断力も必要かもしれません。
くれぐれも寝不足にはご注意くださいませ…

最後に補足ですが…どうしても見たいドラマや映画がある、という場合には、この機会に無料お試し期間を利用してみるのもオススメです。
2週間~1か月程の無料お試し期間が設定されているサービスが多いので、その間に使い勝手を確認する事ができます。
(無料期間の条件については、よくご確認ください。)

利用するサービスによって、使い勝手はかなり異なります。
再生時の操作方法や、早送り再生が出来る出来ない、試聴途中での音声・字幕の切替の有無など…
お試しをしてみて、よければ加入、合わなければ退会という事も可能だと思いますので、気になった方は、ぜひ上記バナーをクリックして、各ホームページにて詳細をご確認ください。

私も見たいドラマの為にあれこれとお試ししているので、つい熱く語ってしまいました(^^ゞ
では、これからも楽しい海外ドラマライフを♪


海外ドラマランキング

海外映画ランキング

応援してくださる方は、ポチッとお願いします。